2010年01月20日

石川議員 立件額4億 強制捜査も検討 東京地検(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部が会計事務担当だった石川知裕衆院議員(36)について、政治資金収支報告書への不記載額を4億円と断定したことが12日、関係者への取材で分かった。鳩山由紀夫首相側の偽装献金事件では立件額約4億円に対し処分は元秘書の在宅起訴だったが、特捜部は石川氏については土地代金の原資を隠す偽装工作を図った疑いがあるなど悪質性が高いと判断、強制捜査の必要があるとみて詰めの捜査を進めている。

 特捜部は13日にも石川氏を再聴取する方針。石川氏の聴取内容や小沢氏の参考人聴取を踏まえ、最高検など上級庁と協議した上で石川氏の処分内容を決める。

 関係者によると、陸山会は平成16年10月29日、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。石川氏はその原資について「10月上旬に小沢先生から複数の紙袋に入った現金4億円を受け取った」と特捜部に供述したとされる。

 陸山会の複数の口座には同月28日までに、数千万円ずつ計3億8千数百万円が分散して振り込まれ、最終的に一つの口座に集約されていた。陸山会はこの口座から土地代金約3億3千万円を支払っていた。

 3億8千数百万円と先払いした手付金1千万円余りを合わせた計4億円を陸山会の収支報告書に記載しなかったとして、特捜部は石川氏を政治資金規正法違反(不記載)容疑で立件する方針だ。

 先月、元公設秘書が立件された鳩山首相側の偽装献金事件も、虚偽記載の立件額は約4億円だった。この事件では、元公設秘書が容疑を全面的に認めていたため在宅起訴とされた。

 石川氏は不記載を認めながらも、理由について「立候補した衆院選の準備で忙しく記載を忘れていた」と供述。しかし、石川氏は土地代金の支払い後に、不要な4億円の融資を受けながら、この融資金については収支報告書に記載していたほか、「小沢氏のたんす預金」と説明した土地代金の原資も複数口座に分散して集約するなど不自然な資金移動を行っていた。

 このため特捜部は、石川氏が任意聴取に虚偽の説明をした疑いがあるとの見方を強める一方、土地代金の原資を隠す偽装工作を図ったとみており、在宅起訴ではなく、強制捜査の必要性が高いとしている。

【関連記事】
聴取要請から1週間 小沢氏「多忙」 膠着続けば証人尋問も
取材応じず1週間 特捜の切り札は…資金問題 小沢氏「違法行為はない」
【小沢会見】土地購入問題「個別のことを申し上げることは差し控える」
石川議員在宅起訴なら「不公平」 自民・谷垣氏が強調
石川議員虚偽説明か 4億円、不自然な分散入金 再聴取へ

戸建てなど10棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も−東京(時事通信)
阪神大震災追悼式典に雅子さまご出席(産経新聞)
名古屋市長 住基ネット離脱方針(産経新聞)
ハイチ地震への支援検討=官房長官(時事通信)
雑記帳 ガルシアさんが名古屋市長を表敬(毎日新聞)
posted by ウメキ フミイチ at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<三井生命保険>顧客情報入りパソコン11台紛失(毎日新聞)

 三井生命保険は15日、顧客7247人分の氏名や生年月日、電話番号などを保存した営業職員用ノートパソコン11台を紛失したと発表した。パソコンはパスワードが掛かり、同社は「情報流出の可能性は低い」と説明している。

 アリコジャパンの顧客情報流出問題を受け、同社が09年12月、営業職員に貸与しているパソコン1万4792台の保管状況を調査。東京都、千葉県、大阪府の営業拠点11カ所で11台が紛失していた。顧客情報には金融機関の口座やクレジットカードの番号はなかったが2人分の病歴が記録されていた。

【関連ニュース】
明治安田生命:企業年金28億円分を二重払い
ピーシーエー生命保険:日本撤退 既存の契約は維持
第一生命:渡辺専務が社長に 株式会社転換にあわせ若返り
東証:第一生命の上場に備え、特例措置
生保大手中間決算:9社が逆ざやに 日生など5社減益

東京・大手町 ドミノ方式で目指す国際化(産経新聞)
羽賀被告「生涯の友」メール…元歯科医側は冤罪主張 偽証罪初公判(産経新聞)
成人の日、趣向凝らし門出祝福(産経新聞)
養鶏場金庫盗んだ容疑=元従業員ら3人逮捕−佐賀県警(時事通信)
<要介護基準見直し>「非該当」9割認定 厚労省調査(毎日新聞)
posted by ウメキ フミイチ at 09:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。