2010年05月31日

1日3食取らず、20代男性の23%(読売新聞)

 20歳代男性の4人に1人が朝食を抜いたりして1日3食食べないなど、若者の食生活の不規則さや栄養の偏りの実態が明らかになった。

 政府が28日の閣議で決定した2010年版食育白書の内容で、20〜30歳代の若者の食生活は改善すべき点が多いと指摘している。

 白書によると、「1日1食以上食事を抜く」と答えた割合は、20歳代男性で23%と全世代の平均(8%)を大きく上回った。

 20歳代女性は12%。夜11時以降に夕食をとると回答した人の割合は、20歳代男性が6%、20歳代女性が4%で、夕食の時間が遅い人ほど朝食をとらない傾向が強かった。

新種の角竜類化石発見=欧州初、アジアから進出か(時事通信)
<ノーベル平和賞>歴代受賞者が集う国際会議、広島開催決定(毎日新聞)
民主中心の政権のうちに理想の医療を実現(医療介護CBニュース)
杉並区長が記者会見で辞職表明 参院選出馬意向も(産経新聞)
<交通事故>デイサービスの送迎車衝突 5人重軽傷 岐阜(毎日新聞)
posted by ウメキ フミイチ at 18:01| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。