2010年02月25日

住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原(産経新聞)

 21日午後4時5分ごろ、大阪府松原市河合の木材加工業、小谷正司さん(47)方から出火、鉄骨3階建ての作業場兼住宅延べ約460平方メートルのうち、3階の住居部分約130平方メートルが焼けた。和室から長男、龍司君(7)が救助され、病院に運ばれたが、まもなく死亡が確認された。小谷さんは煙を吸い込んで軽症。

 松原署によると、台所付近が激しく燃えているといい、同署で出火原因を調べている。

 小谷さん方は妻(45)と長女(9)の4人暮らし。出火当時、長女は外出中、小谷さんと妻は就寝中で、煙に気付いて避難したという。

 現場は近鉄南大阪線布忍(ぬのせ)駅の南約1キロの住宅街。

【関連記事】
お手柄相撲部員 民家火災で4歳児救出 京都
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災
「自暴自棄に…」寮に放火容疑で作業員逮捕
「音うるさい」と放火か 元アパート住人の男逮捕 愛知
走行中の観光バスから出火 運転手が消し止める

「特定看護師」創設、モデル事業実施へ(医療介護CBニュース)
鳥取はチベット発言「断じて容認しがたい」 自民・石破氏(産経新聞)
玩具映画後世に 戦前の名作 よみがえるチャンバラ(産経新聞)
第三者組織の検討結果を取りまとめ―薬害肝炎WG(医療介護CBニュース)
消費税上げに反対=福島担当相(時事通信)
posted by ウメキ フミイチ at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。